お知らせ・コラム

正しいかみ合わせとは?悪いかみ合わせの種類や健康への影響も

正しいかみ合わせとは?悪いかみ合わせの種類や健康への影響も

正しいかみ合わせと、悪いかみ合わせの違いについて解説します。
ひと言で悪いかみ合わせといっても、その種類はさまざま。
生まれもった骨格が原因のものもあれば、爪噛みや頬杖、咀嚼不足など日常的な癖が原因のものもあります。
悪いかみ合わせを放置していると、見た目や滑舌だけでなく、虫歯や歯周病をはじめとした健康面に影響を与えることも。
そこで今回は、正しいかみ合わせと悪いかみ合わせ、それぞれの特徴をまとめました。
ご家庭でも簡単にできる、かみ合わせのセルフチェックの方法も紹介します。
ご自身が正しいかみ合わせか気になる方は、ぜひ参考になさってください。

正しいかみ合わせ・良い歯並びとは

まずは、ご自身が正しいかみ合わせかどうか、セルフチェックをしてみましょう。
かみ合わせのセルフチェックは、奥歯をしっかりかんだ状態で行います。
正しいかみ合わせ・良い歯並びとは、以下の条件を満たした状態です。

 

正しいかみ合わせ・良い歯並びか確認するときのチェックポイント

  • 上下の前歯の中心が一致している。
  • ・上の前歯が、下の前歯にやや重なっている。(上下、前後ともに2~3mm程度。)
  • ・奥歯を横から見たとき、上下の歯の山と谷がかみ合っている。

 

上記のチェックポイントに当てはまらない場合は、かみ合わせになんらかの不具合がある可能性があります。

悪いかみ合わせ・悪い歯並びとは

悪いかみ合わせや・悪い歯並びのことを「不正咬合(ふせいこうごう)」といいます。
不正咬合の特徴や、起こりうる健康面への影響を、種類ごとにまとめました。

 

叢生(そうせい)

「叢生(そうせい)」とは、歯の大きさと顎の大きさが合わず歯並びが凸凹になった状態のことを言い、「八重歯」もこれに含まれます。
見た目に問題があるだけでなく、歯みがきをしづらいため、虫歯や歯周病になりやすい傾向のある叢生は、日本人の不正咬合のなかでもっとも割合が高く、全体の4割を占めています。

 

空隙歯列(くうげきしれつ)

「空隙歯列(くうげきしれつ)」とは、生まれつき顎と歯のサイズが合っていない、歯の本数が少ない、などが原因で、歯と歯の間にすき間ができた状態です。
歯の間にすき間があると、汚れがたまりやすくなるため、虫歯や歯周病のリスクが高まるとされています。
空隙歯列は「すきっ歯」と呼ばれることもあり、サ行やタ行の発音がしづらい傾向があるのも特徴です。

 

上顎前突(じょうがくぜんとつ)

上の前歯、または上顎全体が前に突き出た状態を「上顎前突(じょうがくぜんとつ)」といいます。
いわゆる「出っ歯」のことです。
上顎前突は口が閉じにくいため、ドライマウスや口呼吸になりやすく、口臭や歯周病、虫歯などのリスクも高まります。
上顎前突は、遺伝的要因だけでなく、指しゃぶりや舌癖などの後天的要因も影響します。

 

下顎前突(かがくぜんとつ)

「下顎前突(かがくぜんとつ)」は、上顎前突とは逆に、下の前歯や下顎全体が前に突き出た状態です。
「反対咬合(はんたいこうごう)」や「受け口」とも呼ばれることも。
下顎前突は、咀嚼がしづらかったり、サ行の発音がしづらかったりします。
遺伝的要因のほか、舌癖や口呼吸などの後天的要因が関係する場合もあります。

 

開咬(かいこう)

「開咬(かいこう)」とは、奥歯しかかみ合わず、前歯がかみ合わない状態のことです。
「オーブンバイト」ともいい、口の中が乾燥しやすかったり、滑舌が不明瞭になりやすかったりします。
開咬は、常に前歯が開いてしまうため、前歯でものをかみ切ることができません。
おもな原因としては、おしゃぶりや哺乳瓶の長期間の使用、指しゃぶり、食事中よくかまないことなどが挙げられます。

 

正しいかみ合わせか気になる場合は歯科医に相談を!

いかがでしたでしょうか?
この記事を読んでいただくことで、正しいかみ合わせと悪いかみ合わせについてご理解いただけたのではないでしょうか。

歯医者さんの中にもかみ合わせを得意とする歯医者さんもいれば、あまり得意ではない歯医者さんもいます。
ご自身のかみ合わせが気になったときは、かみ合わせの治療を得意とする歯医者さんに相談しましょう。

当サイトはノア歯科クリニック表参道が運営しております。

ノア歯科の「マウスピース矯正」はこちら

当医院へのご予約を希望の方は以下ページよりお願いいたします。

表参道周辺の歯医者で先端治療を受けたいならノア歯科クリニック

「健康」を追求する精密治療が「美しさをつくる」
ノア歯科クリニック表参道
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-2青山菊正ビル2F
Tel:03-6450-6760
診療時間:10:00~13:30/14:30~18:30
休診日:祝日