マウスピース矯正で、すきっ歯・上下逆の噛み合わせ・凸凹を治したい

  • HOME
  • 症例紹介
  • マウスピース矯正で、すきっ歯・上下逆の噛み合わせ・凸凹を治したい

治療概要

上下のマウスピース部分矯正

(治療期間:4ヶ月)

Before After

治療前
治療前

治療の詳細

【治療内容】
上下のマウスピース部分矯正(前歯・小臼歯のみ※奥歯(大臼歯)は除く)

 

 

【患者さまの状態・要望】
◾前歯のすきっ歯が気になる。
◾右側の歯(上右の2番,下右の3番)の噛み合わせが上下逆になって、下の歯が前にでている。
◾前歯の歯並びが凸凹しているので直したい。
◾短期間で直したい。

 

 

【治療費用】
45万円(税込49.5万円)

 

 

【治療期間】
4ヶ月

 

 

【注意事項及び主なリスク・副作用】
◾マウスピースを長時間(1日20時間以上)装着していただく必要があります。
※十分な時間マウスピースが装着されなかった場合は、治療計画通りには動かないため、患者様の自己管理が重要となります。
◾矯正治療後は、保定が不十分だと後戻りをします。
◾新しいマウスピースを装着した直後~3日程度は、軽い痛みや違和感を生じる可能性があります。
◾歯磨き等の口腔ケアを怠った場合は虫歯や歯肉炎、歯周病になる場合があります。
◾歯の移動によって歯茎が少し下がったり(退縮したり)、多少の歯根吸収が起きる可能性があります。
◾マウスピース矯正は自費診療(保険適用外)となります。

 

 

◆当院のマウスピース矯正はこちら

担当ドクターのコメント

坂田 尭久
坂田 尭久

短期間での治療をご希望され、4ヶ月目時点でご自身の歯並びにご満足されたため、終了となりました。 マウスピース矯正前は、上下の歯の正中(真ん中)のズレ、上の前歯のすきま(すきっ歯)、上下で交叉になっている部位、前歯部の叢生(乱ぐい)等がございましたが、患者さまがご満足いく状態まで短期間で改善することができました。

「健康」を追求する精密治療が「美しさをつくる」
ノア歯科クリニック表参道
〒107-0062 東京都港区南青山5-6-2青山菊正ビル2F
Tel:03-6450-6760
診療時間:10:00~13:30/14:30~18:30
休診日:祝日

その他症例を見る

診療メニューを選択

X

  • -
  • 選択しない
  • ジルコニアインプラント
  • 審美(セラミック・詰め物・被せ物)
  • ホワイトニング
  • 精密根管治療
  • 歯周病治療
  • 矯正歯科
  • 入れ歯

診療メニュー

X

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 1本埋入
  • 複数本埋入

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • ハイブリッドセラミック(インレー)
  • ハイブリッドセラミック(クラウン)
  • オールセラミック(インレー)
  • オールセラミック(クラウン)
  • ジルコニア(インレー)
  • ジルコニア(クラウン)
  • ダイレクトボンディング

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • デュアルホワイトニング

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 抜髄
  • 感染根管
  • MTAセメント法
  • 歯根端切除術
  • ヘミセクション
  • ルートセパレーション

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 軽度の治療
  • 中等度の治療
  • 重度の治療

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • マウスピース
  • メタルブラケット
  • セラミックブラケット
  • 舌側矯正
  • 小児矯正

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 総義歯
  • 白いクラスプ義歯
  • ノンクラスプ義歯

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 前歯
  • 奥歯
  • 上顎
  • 下顎

治療内容を選択

X

  • 選択しない
  • 坂田 尭久
  • 坂田 佳奈